基幹システム連携から商品情報の自動生成まで一元化!

Sac's Bar様

基幹システム連携から商品情報の自動生成まで一元化!

導入ショップ 自社(FutureShop2)×3 / 楽天×6 / Amazon×1 / Yahoo!×3 / Wowma!×1 / Qoo10×1
オプション 商品連動 / 在庫連動 / 受注API(楽天、YAhoo!) / 決済API / ハンディ連携

カスタマイズ概要

通販する蔵 導入効果!

店舗様より

店舗数が13 店舗もあったため、通販する蔵を導入する前は商品掲載も大変でしたが、導入後は基本スペックを登録したCSV をアップロードすると全店舗の商品情報が自動生成され、アップまでされるのには感動しました。

また、以前は断念していた基幹システムや倉庫システムとの連携がシステム化でき、正確な在庫数・売上が計上できるようになりました。

その他に、メーカーが直接在庫をアップできる仕組みを構築することで、受発注の精度が上がっています。

お客様URL

http://www.rakuten.ne.jp/gold/richard/
http://www.rakuten.ne.jp/gold/richard-m/
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sacs-bar/
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kissora/
http://www.rakuten.ne.jp/gold/efffy/
http://store.shopping.yahoo.co.jp/sacsbar/
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kissora
https://www.amazon.co.jp/shops/A2KW1CSUU4G4T1
http://www.sacsbar.com
https://wowma.jp/user/25166621
http://www.qoo10.jp/shop/richard/

ソフテルからのコメント

店舗数が多く、商品登録に相当の時間を取っておられました。 商品情報の自動生成機能は、この負担を軽減すべく、必要最低限の作業で各モール に商品登録できるよう熟考の上、ご提案をさせていただきました。 基幹システムでは、お客様独自の商品コード体系であるのと、POS との連携が必須 だったため、それらを含めたシステム化が課題でしたが、これまでのカスタマイズ のノウハウを生かし、他社様には断られていた一元管理が実現できました。

また、急激に伸びているAmazon、FBA に対応するために、FBA マルチチャネルサー ビスとの連携を含め、API による自動連携を実現しています。

お問い合わせ

サービスに関するご質問・ご相談やご不明点など、
お気軽にお問い合わせください。

058-213-7245

株式会社ソフテル  受付時間 9:00〜18:00

同じカテゴリーの導入事例